写真館で撮る記念写真〜子供の成長を記憶に残す〜

記事を検索
Contnets

家族で撮る写真

家族で撮る記念写真ですが、意外と機会がすくないのをご存じですか?
子供の誕生成長にまつわる行事(お宮参り、七五三など)のほかは結婚式、もしくはずっと先の還暦や米寿などの長寿系のお祝いくらいです。
間隔が10年単位であいてしまうこともめずらしくありません。
せっかくの家族写真。
年月の変遷がわかるように、定期的に撮ってみませんか。
たとえば毎年同じ季節に同じ場所で写真を撮る。
もちろん写真館でプロの方に撮ってもらってもかまいません。
自分たちでセルフタイマーを使って撮ってもかまいません。
場所も公園でも、家の庭でも、リビングでも、お好きなところを選んでください。
おすすめは自宅にお庭があるのならば、そこです。
アングルに若木をいれてください。
年をおうごとに、その木が大きく成長していくのも、いい記念となります。
写真を撮るときはお気に入りの服を着ましょう。
かならずしも正装する必要はありません。
普段着でも、そのときに一番気に入っている服を選びます。
子供がその時に一番お気に入りのおもちゃや熱中しているスポーツなどがあったら、その道具も一緒に撮ってみましょう。
若木の成長とともに子供も成長し、自分たちも年をとる。
子供も自分たちの生活があるし、難しい年頃に差しかかると一緒に写真を撮ってくれない時期があるかもしれません。
そんなときはふたりで撮りましょう。
また月日がたつと小さな家族が増えて、にぎやかな家族写真になるかもしれません。
そうして重ねてきた家族の記念写真は、まさしくあなたが歩んできた歴史の証明といえるでしょう。
Copyright (C)2017写真館で撮る記念写真〜子供の成長を記憶に残す〜.All rights reserved.